1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2012年9月
  4. ワークキャンプ(2012年度・第20回)

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

ワークキャンプ(2012年度・第20回)

開催日|2012年9月3日(月)~9日(日)

日程:9月3日(月)~9日(日)

場所:社会福祉法人 新生会 (群馬県)

3回の事前オリエンテーションを終えて、まだまだ暑さの残る9月はじめに13名の学生は群馬県へ旅立ちました。2人または3人のグループに分かれ、養護老人ホームや特別養護老人ホーム、有料アニマルコンパニオンホームなど6つの園に分かれて、ボランティアワークを行いました。

高齢者介護をほとんどの学生が初めて体験するなかで、最初はとまどいや失敗もありましたが、毎晩2時間程度のグループ討議の時間に他のメンバーの話を聞き、同じような悩みを共有したり、新生会で働かれているケアワーカーやソーシャルワーカーの方々のアドバイスを伺って具体的な解決策を話し合ったりするうちに、自分なりに声掛けに工夫をこらしたり気配りをするなどして、日ごとに充実したワークができるようになりました。

土曜日にはトーンチャイムコンサートを行い、何回も練習を重ねた「島唄」「世界にひとつだけの花」の演奏を披露し、「ふるさと」「翼をください」を入居者の皆さんと一緒に大きな声で歌いました。

今年は20周年の記念の年ということもあり、宗教主任の髙橋玲教授と卒業生の阪部真希さんによるワークキャンプ20周年記念感謝コンサートも行われ、盛況でした。

最終日には同志社ゆかりの日本基督教団安中教会と新島旧宅を訪れました。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631