1. 同志社女子大学ホーム
  2. キャンパスレポート一覧
  3. 2008年7月
  4. 国際教養学会講演会「能に見る日本文化」

イベントレポート

キャンパスレポート詳細

一覧へ戻る

国際教養学会講演会「能に見る日本文化」

開催日|7月23日

同志社女子大学国際教養学会第1回総会を開催後、能楽師の河村晴道氏による「能に見る日本文化」と題した講演会を開催しました。講演会では、能の成り立ちに始まり、実演を交えた装束や面の紹介、能囃子についての説明、実際の演目から仕舞の披露など、非常に盛りだくさんの内容で能の魅力について語っていただ きました。なかでも実際に使用する装束や面の着付実演の際には、能楽師の味方團氏、宮本茂樹氏にも加わっていただき、源氏物語に登場する「夕顔の上」をご披露いただきました。その後、先生方による仕舞と地謡の披露をしていただき、最後に留学を控える国際教養学科生に向けて日本の伝統文化や美意識をしっかり 理解した上で、海外の人々に日本の魅力を紹介してくださいとの励ましのお言葉をいただきました。



イベントレポート

お問い合わせ
広報課
京田辺キャンパス
TEL:0774-65-8631