1. 同志社女子大学ホーム
  2. 在学生の方へ
  3. ニュース一覧
  4. 2016年度
  5. 東日本大震災で被災された在学生に対する特別措置について

在学生の方へ

ニュース詳細

一覧へ戻る

東日本大震災で被災された在学生に対する特別措置について

2016/05/20

同志社女子大学では、下記の災害救助法適用地域で被災された世帯の在学生に対し、経済的支援を図るため、申し出により授業料に対する特別措置を講じることといたしましたのでお知らせいたします。
該当する方で、特別措置を希望される場合は、下記の所定の手続きが必要となりますので、学生支援課までお申し出ください。

 

■対象地域

災害救助法適用地域[2011年4月5日現在]

宮城県全35市町村、岩手県全34市町村、
福島県全59市町村、青森県1市1町、
茨城県28市7町2村、栃木県15市町、
千葉県6市1区1町、
※長野県1村、※新潟県2市1町
※は、2011年3月12日に発生した長野県北部を震源とする地震により適用となったもの

 

■対象者

上記の災害救助法適用地域で被災された世帯の在学生(学部・大学院・専攻科)のうち、主たる家計支持者が以下の家計基準を満たしたうえで、(1)~(6)のいずれかに該当する方を対象とします。

 

 【家計基準】

1.給与所得者・・・・総支給額が841万円以下
2.給与所得者以外・・所得総額が355万円以下

(1) 災害によりご父母のいずれかが亡くなられた方
(2) 家計支持者がご父母以外の場合、災害により家計支持者が亡くなられた方
(3) 災害によりご父母のいずれかが負傷され、入院し、長期加療が必要な方
(4) 家計支持者がご父母以外の場合、災害により家計支持者が負傷され、入院し、長期加療が必要な方
(5) 災害により家計支持者の居住する家屋が消失した場合、または、損壊により引き続き同家屋に居住することが困難と認められる方
(6) その他災害により学費支弁が著しく困難となったと認められる方

 

■特別措置

2016年度各学期授業料の半額を免除します。

 

■必要書類

(1)被災者特別措置申請書
(2)被災状況証明書等(「死亡診断書」「診断書」「罹災証明書」等)
(3)平成28年(平成27年分)所得証明書(主たる家計支持者分。原本に限る)

 

【お問い合わせ先】

学生支援課(京田辺キャンパス)
〒610-0395 京都府京田辺市興戸
TEL:0774-65-8414 / FAX:0774-65-8643

学生支援課(今出川キャンパス)
〒602-0893 京都市上京区今出川通寺町西入
TEL:075-251-4136 / FAX:075-251-4133




在学生の方へ

  • office365
  • Web教務システム 履修登録/成績照会
  • 授業支援システム マナビー
  • 講義内容(シラバス)検索
  • DOORS 蔵書検索
  • 奨学金
  • お手軽レシピ
  • イベントカレンダー
  • イベントレポート
  • 同女チャンネル
  • 教員による時事コラム
  • 古本募金
  • 同志社女子大学同窓会(Vineの会)DCVISAゴールドカード付 会員証事前発行