生活デザイン専攻

  1. ホーム»
  2. 学部学科・大学院»
  3. 生活科学研究科»
  4. 生活デザイン専攻

生活デザイン専攻

「共生のくらし」や「共生のこころ」をベースにした柔軟な発想で、衣・食・住をはじめ、生活にかかわるあらゆる事象をデザイン。広いフィールドで活躍できる高度な専門性を持った「くらしの達人」をめざします。

生活デザイン専攻の特色

  1. point01

    「くらしのデザイン」と「こころのデザイン」の2分野から生活全般を追究。

    「くらしのデザイン」分野では、多様化するくらしと、くらしを取り巻く環境のデザインを考察。「こころのデザイン」分野では、社会と共にあるこころのあり方を、くらしの中のこころの視点から追究します。どちらの分野も、多彩な講義科目と演習科目を自由に履修し、研究を進めることができます。

  2. point02

    新時代のくらしを新たな発想の元にデザインし、社会に貢献できる人材に。

    あらゆる背景を持つ人たちが国境を超えて交わり、くらしをともにする。そんな新時代の「くらしやすさ」「こころの通じやすさ」を追究。くらしをめぐる自然・社会・人間・文化・こころに関する高度な研究能力・デザイン能力および実践能力を養成し、企業・行政・団体・学校などで活躍できる「くらしのスペシャリスト」を育成します。

学部学科・大学院

センパイblog