大学概要

  1. ホーム»
  2. 大学概要»
  3. 学長メッセージ

学長メッセージ

伝統と革新の教育で、これからの時代に輝く女性へ。

1876年に開校した「女子塾」をルーツとして、140年以上にもわたる歴史を歩んできた同志社女子大学。同志社創立者である新島襄の志、そして「キリスト教主義」「国際主義」「リベラル・アーツ」という教育理念を礎に、品格と良心を兼ね備え、より良い世界づくりに貢献できる女性を育成してきました。今、女性もひろく活躍できる社会づくりが推進されている一方、課題は山積しています。そこで本学では、創立150周年にむけた活動方針「Vision150」のもと、女性ならではの視点で社会をより良く変えていけるリーダーの育成にむけて、新しい学びを次々に展開しています。そのひとつが、ラーニング・コモンズの拡充。全国でも有数の規模を誇る最先端の学修空間を整えており、学生と教職員が協働しながら、新しい価値が生み出されています。また、学びのフィールドは学内にとどまらず、学外にも広がっています。企業や行政と連携したプログラムを多彩に展開し、学内と社会での学びを連続させることにより、社会を柔軟に変えていける思考力や主体性を育みます。本学の主役は、学生一人ひとりです。自分の興味に向かって存分に学び、能力を自由に発揮できる環境がここにあります。この学び舎が、あなたの人生をより豊かに彩る成長の場となることを願っています。

同志社女子大学学長 加賀裕郎

大学概要